12月【姫路市】姫路の酒蔵とかき道楽御膳

12月【姫路市】姫路の酒蔵とかき道楽御膳

『播磨は日本酒のふるさと』
■奈良時代編纂の「播磨国風土記」に日本で初めて麹を使った日本酒の製法が登場
■最高級の酒米「山田錦」は、播磨地域で誕生、全国の8割以上を生産
■「酒は飲め飲め、飲むならば~」でお馴染みの「黒田節」のモデル「母里太兵衛」は播磨出身





■旅行代金(おひとり)

9,980円 ※小人500円引

■乗車地ルート・出発日

加古川(9:10)・姫路(9:50) 12/12(土)
三宮(8:40)・明石(9:30) 12/19(土)

■行程 赤字は観光地となります

1

各地—田中酒造場(見学・試飲・お買物)—レストラン銀波荘(昼食)—奥藤商事(見学・試飲・お買物)—道の駅あいおい白龍城(お買物)—灘菊酒造(見学・試飲・お買物)—各地(16:10~17:30頃)

お申込みはこちら

BC7855

▲ページトップへ