エアペイ(AirPAY)

エアペイAirIDでログインできない原因は?パスワード違う?アプリや管理画面によるエラーの対処法!

エアペイ(AirPAY)は、エアペイアプリにログインして、専用カードリーダーとBluetooth接続すれば、簡単にキャッシュレス決済が利用できます。

ただ、エアペイを利用する際に「AirIDでうまくログインできない」、「ログインする時にエラーが表示される」など、困っている方も多いんじゃないでしょうか?

この記事でわかること

  • AirIDでログインできない原因。
  • AirIDでログインできない時の対処法。
  • AirIDによるアカウントの仕組み。
Takeru
エアペイにログインできない原因はいくつかありますが、最も多い原因は「AirID」もしくは「パスワード」が間違っているケースです。

AirIDは登録しているメールアドレスでもログインできますし、パスワードは再設定ができるので、入力しているAirIDやパスワードをもう1度よく確認してみましょう。

入力しているアカウント(AirID・パスワード)が原因でない場合でも、エラーの内容や状況さえわかれば対処できるので、まずは何が原因か見極めることが大切です。

もし、ご自身で解決できなくても、エアペイにはサポートセンターもあるので、安心してキャッシュレス決済を利用していきましょう。

▶︎[公式]エアペイ(AirPAY)申込はこちら↗︎

エアペイ(AirPAY)のAirIDでログインできない原因とは

エアペイ(AirPAY)のAirIDでログインできない原因を明らかにしていきましょう。

 

エアペイ(AirPAY)にログインできない原因

エアペイにログインできない原因は、

ログインできない原因

  • エアペイアプリと管理画面に共通する原因。
  • エアペイアプリにAirIDでログインできない原因。
  • エアペイ管理画面にAirIDでログインできない原因。

というように、大きく分けて3つ考えられます。

 

エアペイアプリ・管理画面にログインできない(共通)

まずは、エアペイアプリと管理画面それぞれに共通している原因を解説していきます。

 

AirIDもしくはパスワードが間違っている

エアペイアプリやエアペイ管理画面にログインする際、入力しているアカウント(AirIDとパスワード)が間違っている可能性があります。

Takeru
AirIDやパスワードは、半角英数字で登録していますが、大文字や小文字も認識しています。

スマートフォンやパソコンのキーボードが、変更されていないか確認してみましょう。

Caps Lock(キャップスロック)やNumLock(ナムロック)がオンになっていないか確認してみましょう。

Caps Lockは、ローマ字が大文字で入力される設定、NumLockはアルファベットのキーが数字で入力される設定です。

 

通信が不安定でうまく接続できていない

iPhone、iPad、PC(パソコン)がインターネットに接続できていない可能性があります。

エアペイアプリにログインしようとしている端末、エアペイ管理画面にログインしようとしている端末がネットに接続できているか確認してみましょう。

また、iPhone、iPad、PCの通信がWi-Fi接続している場合は、もとになっているWi-Fiルーターが原因の可能性もあります。

通信が不安定の場合は、各端末やWi-Fiルーターを再起動してみると良いですね。

▶︎[公式]エアペイ(AirPAY)申込はこちら↗︎

エアペイアプリにAirIDでログインできない

エアペイアプリにAirIDでログインできない原因を解説していきます。

 

ログインする端末(iPhone、iPad)が違う

エアペイアプリ上で、エラーコード「S_E2004」が表示される場合、ログインする端末が以前と違います。

最初にエアペイアプリをインストールしてログインした端末ではなく、別の端末でエアペイアプリにログインする時に表示されるエラーです。

エアペイをインストールしている端末(iPhone、iPad)が、今までとは違う端末に変更されていないか確認してみましょう。

 

通信できませんというエラーが表示される

エアペイアプリ上で「通信できません」とエラーが表示される場合、通信できていない可能性があります。

モバイルデータ通信、もしくはWi-Fiでの接続ができていない、もしくは通信が不安定でうまくログインできていません。

お使いのiPhoneやiPad、もしくはWi-Fiルーターが、インターネットに接続できるかどうか確認してみましょう。

 

エアペイ管理画面にAirIDでログインできない

PC(パソコン)でエアペイ管理画面にログインできない原因を解説していきます。

 

ログイン画面に注意文が表示される

エアペイ管理画面のログイン時に、下記のような注意文が表示される場合があります。

以下の内容をご確認ください。
画面遷移時に問題が発生しました。
しばらく操作がなかったため自動的にログアウトした可能性があります。
お手数ですが、再度ログインの上、お申し込みをし直してください。

引用元:エアペイ公式サイト

こういった注意文やメッセージが表示されている場合、エアペイ管理画面のログイン画面を閉じて、もう1度アクセスしなおしてからログインしてみましょう。

 

ブラウザのCookie(クッキー)が無効になっている

お使いのブラウザによるCookieの設定が無効になっている可能性があります。

Takeru
ブラウザとは、Chrome、Safari、Microsoft Edgeといった、Webサイトを表示・閲覧するためのソフトです。

各ブラウザの設定からCookieを有効に設定して、再度ログインしてみましょう。

▶︎[公式]エアペイ(AirPAY)申込はこちら↗︎

 

エアペイ(AirPAY) QRにログインできない原因

エアペイ QRは、エアペイでログインできない原因に加えて、他に原因がある可能性があります。

 

ログインするアカウントが違う

エアペイ QRは、AirIDとマーチャントIDの2種類があります。

ログインするIDの違いは、

ログインできない原因

  • AirID:エアペイと同時にAirペイQRを申込んだ。
  • マーチャントID:エアペイ QR単独で申込んだ。

というように、申し込み方に違いがあります。

エアペイ QRをどういった経緯で申し込んだか確認し、AirIDもしくはマーチャントIDでログインしてみましょう。

 

アカウントロックされてしまっている

エアペイ QRのアプリや店舗管理画面のログインする際、パスワードを6回間違えてしまうと、アカウントロックされてログインできなくなってしまいます。

「アカウントがロックされました。ロック解除はお問い合わせフォームよりご連絡ください。」

Takeru
上記のようにメッセージが表示されて、アカウントがロックされてしまうシステムとなっています。

しばらく時間をおいてから、もう1度ログインできるか試してみましょう。

▶︎[公式]エアペイ(AirPAY)申込はこちら↗︎

 

エアペイ(AirPAY)AirIDでログインできない時の対処法

エアペイ(AirPAY)のAirIDでログインできない時の対処法を解説していきましょう。

 

アカウント(AirIDとパスワード)を確認する

エアペイにログインできない場合は、まずアカウントである「AirID」と「パスワード」が間違っていないか確認することです。

AirIDに関しては、最初に作成した任意のAirIDではなく、登録してあるメールアドレスを使ってみると良いですね。

Takeru
メールアドレスを使うことで、AirIDが正しいことが証明できます。

エアペイにログインするのに、メールアドレスとパスワードを使ってみてログインできれば「AirID」の入力が違っていた。

また、ログインできなければ「パスワード」が違っていることが分かります。

パスワードが原因の場合は、こちらから再設定するのが最も早く解決できますね。

 

ログイン端末が原因の場合は変更依頼する

エラーコード「S_E2004」が表示される場合、最初にログインしたiPhone、もしくはiPadに戻せばログインできます。

ですが、今まで使っていた端末がなければ、ログインすることができません。

そういった場合、エアペイサポートセンターに端末変更依頼をする必要があります。

端末の変更依頼は、こちらの問い合わせフォームから申請することができます。

お問い合わせフォームに必要事項を入力して、送信して新しい端末に変更してもらいましょう。

通信障害時はネットワーク状況を確認する

通信障害やネットワークエラーによって、エアペイにログインできない場合があります。

 

エラーコード(A_E0012またはN_E-1009)が表示される

A_E0012またはN_E-1009、いずれかのエラーが表示される場合、端末が通信環境に接続されていない時に発生します。

iPhoneやiPadをモバイルデータ通信(4G、LTE、5G)で通信している場合、インターネット接続できる状態か確認してみましょう。

また、Wi-Fi接続している場合は、端末で通信できるか確認しつつ、Wi-Fiルーターが正常かどうかも確認してみると良いですね。

 

エラーコード(A_E0013またはA_E0014)が表示される

A_E0013またはA_E0014、いずれかのエラーが表示される場合、通信状態が悪くてうまくログインできない時に発生します。

エアペイにログインする端末のモバイルデータ通信(4G、LTE、5G)、もしくはWi-Fiルーターの通信が不安定になっている可能性があります。

モバイルデータ通信であれば電波の良い場所に移動し、Wi-Fiルーターの場合は再起動してから再度試してみましょう。

 

エラーコード(PP_W0002またはN_E-1001)が表示される

PP_W0002またはN_E-1001、いずれかのエラーが表示される場合、ネットワークが通信途中で遮断されたり、サーバー側に不具合などが生じていると発生します。

Takeru
ネットワークが途中で突然中断された場合に起きる現象ですね。

ネットワークが遮断された原因の可能性がある、Wi-Fiルーターを再起動したり、モバイルデータ通信の接続状況を確認してみましょう。

 

アカウントロックはヘルプデスクに解除依頼する

エアペイ QRにログインする際、パスワードを6回間違えるとアカウントロックされてしまいます。

しばらく待ってから再度ログインしてみて、それでもログインできない場合はヘルプデスクにアカウントロックの解除を依頼しましょう。

アカウントロックの解除は、こちらの問い合わせフォームから依頼することができます。

▶︎[公式]エアペイ(AirPAY)申込はこちら↗︎

 

エアペイ(AirPAY)AirIDでログインできない時の問合せ方法

電話での問い合わせ先

  • 電話番号:0120-39-4861
  • 年中無休(9:30~23:00の受付)
Takeru
上記電話番号にかけると、音声ガイダンスが流れるので、問い合わせ内容にあった番号を選んでいきます。

エアペイ(AirPAY)の問い合わせ方法

Takeru
エアペイの問い合わせは、音声ガイダンス「2」を押します。

次に、エアペイアプリや管理画面にログインできないというトラブルになるので、音声ガイダンス「1」を押せば問い合わせができます。

問い合わせ内容 ガイダンス番号順
Airペイアプリ、
カードリーダーの使い方や故障・トラブル
2→1
・iPad/iPhone切替方法、
・お申込み情報の変更、
・決済の取消、
・金額修正、
・振込口座
に関する問い合わせ
2→2
PayPay、d払いなどAirペイ QR
の利用方法に関する問合わせ
2→3
その他
利用に関する問い合わせ
2→4

エアペイアプリや管理画面にどうしてもログインできない場合は、電話によるサポートを受けた方が早く解決できるかもしれませんね。

 

エアペイ QR(AirPAY QR)の問い合わせ方法

Takeru
エアペイ QRの問い合わせは、音声ガイダンス「3」を押します。

エアペイ QRにログインできない場合は、利用方法や設定方法に関するお問い合わせなので、音声ガイダンス「2」を押せば問い合わせができます。

問い合わせ内容 ガイダンス番号順
QR決済サービス内容・
審査状況に関する問合せ
3→1
AirペイQRアプリ利用方法、
設定方法に関する問い合わせ
3→2

パスワードの入力間違いによるアカウントロックの場合は、こちらの問い合わせフォームから解除依頼することもできます。

 

まとめ(エアペイのAirIDでログインできない原因と対処法)

エアペイ(AirPAY)のアカウントであるAirIDとパスワードでログインできない原因と対処法について解説してきました。

エアペイアプリにログインできない原因は、単純なアカウントの入力間違いだけでなく、通信環境が不安定な場合にも起きる可能性があります。

また、エアペイ管理画面にログインできない原因も、エアペイと同じような原因の可能性がありますし、お使いのブラウザ(Chrome、Safari、Microsoft Edgeなど)の設定が影響している可能性があります。

なので、まずはAirIDとパスワードが正しく入力されているか確認し、次にインターネットに接続できるかどうかネットワークを確認してみましょう。

アカウントの入力ミスやネットワークの問題でなければ、端末やWi-Fiルーターを再起動してからもう1度試してみると良いですね。

どうしても解決できない場合は、エアペイサポートセンターに問い合わせれば良いので、できることから確認して試してみましょう!

-エアペイ(AirPAY)